釣りじいさんのぼやき

2017-11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

出会いと別れ。

元同僚が逝去した。
過労死だった。

普段は明るく振る舞い、生徒や保護者からも評判の先生だった。
授業の準備もいろいろ工夫して、子どもたちや親御さんの期待に添うよう頑張っていた。10年ほど前退職し、他の仕事に就いていたが、思うところあって昨年ご自宅で塾を開業していた。とても生き甲斐を感じて頑張っていた。突然の逝去であった。

大学生の娘さんと高校生の息子さんがおり、とても信頼関係の厚い親子であったように思う。それだけに彼等のことが気になる。この悲しみを乗り越えて立派な人間になって欲しい。奥様も元同僚であっただけに、とても残念だ。

「出会いと別れ」 人生につきもののこの現実。生きていれば楽しいこともあろうが、何故・・・。それはその人間にしかわからない。一見エネルギッシュに見えて、快活そのものに見える人間にこそ、端からはわからない辛さや悲しさや厳しさがあるのだろうか。何故そこまで自分を追いつめてしまったのか。こうなる前にひと言相談して欲しかった。

人生のあっけなさと脆さを垣間見させられてしまった。
安らかに天国で眠って欲しい。               合掌
スポンサーサイト

コメント

突然の悲しみ・・・

こんにちは。
突然の訃報に言葉をなくしました。。。

>この悲しみを乗り越えて立派な人間になって欲しい。

私もそう思います。まだ若く小さい胸に今は認めたくない現実と認めなければならない現実に立たされていることでしょう。。。

この悲しみを自分自身で乗り越えなくてはならないときがきます。
一回り大きくなって。

私は影ながらずっと見守っていたいと思ってます。。。
私の思いが通じますように。


戦友の死。

さっちゃん、ども!

はい、わしもじっと見守っていこうと思います。
結局それしかできませんからね。

さっちゃんもそうであったように、出会いでは気づかなかった別れ。
彼はわしやsankonさんにとっては同僚というより、戦友です。同じ職業で有るだけにそれだけそう言う思いが強いのです。残念です。
そして、人と人との意外ともろい関係にも気づかされました。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ニアミスで。

鍵コメさん、ども!

先ほどもsankonさんの所でニアミスしましたね。
別に鍵コメでなくてもよかったのに。

これからは堂々と遊びに来て下さいね。
いろいろお話ししましょう。よろしくです。

訃報を聞いた時はにわかには信じられませんでした。
釣りじいさんやsankonさんほどお付き合いはありませんでしたが、笑顔で励ましてくださった事を思い出すと今でも涙が出そうになります。

ご家族の悲しみは正直想像できません。
自分だったら耐えられるんだろうか…
でも、いつかは誰しも通る道なんですよね。

ご家族が一日も早く悲しみから立ち直ってくだされば…と思います。
故人のご冥福を心よりお祈りいたします。

わからないもの。

HIROさん今晩は。

ほんとに、命ってわからないものですね。
こんなにもはかなく脆いものかと、悲しくなります。
なんで・・・どうして・・・なんで・・・どうして、止めどもなく頭を過ぎります。

彼の指導を受けていた子どもたちも傷ついたことでしょうね。

同僚の死、本当に残念ですね。ご冥福を祈ります。
残されたご遺族には一生懸命生きていってほしいと・・・・。

釣りじいさんさんもお心を痛めてると思いますが、元気を出してください。

ありがとうございます。

かっちゃん、ども!

はい、ありがとうございます。
出会いは楽しく、別れはきついものです。
この歳まで色んな別れを経験してきましたが、
今回は参りました。

そうでしたか・・・

親しい方との突然の、お別れは辛いですね
ご冥福を、お祈りします

何て言ったら、、、

突然の戦友の逝去、、、お悔やみします…

お悔やみ申し上げます。

身近な人が逝ってしまうと堪えますねー 早く元気になって
亡くなられたご家族の力に成って上げて下さい。

釣りじいさんも気をつけて下さいよ~

元同僚さんのご冥福をお祈りいたします。
寂しいですよね~家族、友人、仕事の同僚、周りの
みんなが元気でないと!
同じ職場の時はきっと苦楽を共に頑張ってこられたのでしょう。
そんな、人物の死は!
釣りじいさん、ご心中察します。お気を落とされませんように
前を向いて行きましょうね!

とても驚きました。。直接やり取りはしたことないですけど、釣りじいさんから何度かお話を聞いてたので他人事のようには思えません。。残念です。
どうかお気を落とされませんよう。

元同僚さんのご冥福をお祈りいたします。

過労死なんて聞くとよけいにつらいですね。
人間がんばりも大事ですが、休憩も必要と思いますが
それがわからないのでがんばりすぎてしまうのですね。
真面目な人間ほどそうかもしれにですね。
気をつけないといけにですね。
ご冥福をお祈りしていですね。

ちょっと違うかもしれませんが
僕も愛犬をこの度失い、死というものに
ついて、深く考えるようになりました。
今を精一杯生きる事が
なによりかもしれません。

思ってもみない突然のお別れ、さぞかし悲しくお辛い思いをされているのでしょうね。
残されたご家族のお気持ちを思うと、胸が詰まります。
ご冥福をお祈り申し上げます。

皆さんありがとう。

温思君のお母さん、
海山人さん、
ハリーさん、
でぶまささん、
つーじ君、
りすさん、
ベルさん、
ぷりんさん、

皆さん、戦友の死にご丁寧なお悔やみの言葉、大変ありがとうございました。彼もきっと天国で喜んでくれていると思います。

私も、そして皆さんの中にも親しい家族や仲間の死に立ち会われておられるかと思いますが、予期せぬ突然の死には心の準備がなかっただけにかなりショックでした。しかも非業の最期。

人生は出会いと別れの連続。皆さん方ともブログを通じて出会いがありました。そして、いつかは別れもあろうかと存じますが、どうせなら、楽しく笑って別れを迎えたいものだと思っております。

お互いに健康には充分留意して、悩みがあれば出来うる限りうち明けられる仲間になれればと祈念しております。これからも、よろしくお願い申し上げます。

生きている者は天国へ召された人たちの分も精一杯生きなければならない義務があるような気がします。それが、仏に対する供養なのではないでしょうか。明るく、元気に!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

違いますよ。

鍵コメさん、ども!

いいえ、違いますよ。
彼は入院中です。

この記事の「同僚」は10年前までグロ館で英悟の指導をしていた先生ですよ。去年からご自宅で個人塾をやっておられました。

人の出逢いで泣き
人との別れで泣いてしまいます。

心からご冥福をお祈りします。

ありがとう・・・

dekoちゃん、ども!

ありがとう・・・
出会いの楽しい涙と別れの悲しい涙・・・どちらも涙。
それが同じ涙腺からでるのかと思うとね~。

それにしても、人生って・・・短い!

こんにちは。

過労死、過重労働、パワハラ…。色々問題ですよね。
職種によっては、家に帰れないくらい使われるんだとか…。
過労ではないのですが、数年前、会社の先輩が
目の前で自殺しました。顧客のビルから飛び降りたんです。
悩んでたのか、事情は分かりませんが、出社した時、別人の
ようでしたね…。今思い出しても、ゾっとします。

おかしな世の中。

ようへいさん、ども!

ほんと!
世の中景気がいいとか、参議院選挙だとか、何かと浮かれているようですが、親子殺しとか、テロとか、海が上がって国が消えるとか、わけのわからないおかしな世の中です。サービス残業とかと言って適当な言葉で処理するマスコミにも問題ありです。多くの庶民は必死に生きているのにね~。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

鍵コメさん、ども!

いいえ、入院中です。
もう5年くらいになるかな~。
そちらはどうしていますか。

そうなんですか。

こちらは今、大学で部活をしています。

元同僚さんのご冥福をお祈りいたします。

職業柄私も沢山の別れをしてきましたが・・・
永遠のお別れは 辛いですよね。
元気出してくださいね☆

会うは・・・。

まきちゃん、ども!

「会うは別れの始めとは・・・」って言いますが、別れがあると分かっていても、出会いは大切にしたいよね。
寿命なら仕方がないけど・・・急逝は・・・。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

見落として・・・。

鍵コメさん、ども!

コメントを見落としておりました。
すいません。

はい、人の死がこんなにも急に、しかもあの彼が・・・と思うとたまりません。
人間ってわからないことだらけです。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://global.blog8.fc2.com/tb.php/368-be947c31
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

■プロフィール

釣りじいさん

■星が見える名言集

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

■最近のコメント

■リンク

このブログをリンクに追加する

■FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

「一人旅」にランキングしています。 よろしくお願いです!

■FC2カウンター

皆さん、アクセスありがとうございます!

■最近の記事

■全記事(数)表示

全タイトルを表示

■カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

QRコード

QRコード

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。